We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

アタック青森

青森で参加したイベントの午後の部の講演はスルーして青森駅前でイン活。

模型業界著名人の話も聞きたかったのですけれども。

イベント会場からまずはアスパムへ向かう予定だったのですが方向を間違って駅前に向かってしまいました。土地勘が無い場所は怖い。

まずは上野発の夜行列車から降りると雪に埋まっているミステリースポット青森駅へ。

駅前ミッションをこなしながら八甲田丸方面へ。

兵器ではありませんがミリタリー感が良い。

模型の錆表現を見た後に本物の錆を堪能。

そういえば今回の東北AFVの会のテーマ部門はボルト&リベット。

船はもう数年乗ってない。

海上保安庁の巡視船。船名は読み取れず。視力が落ちたか。

国家社会主義ドイツ労働者党のシンボルマークみたいだと思ったけれど少し違った。

青森港は初夏の強い日差しとさわやかな海風でとてもさわやかな場所だった。

そしてお目当ての三角の建物へ...って横から見ると非常に残念。

と、、、とっても三角です。

当日は青森県知事選挙のようでした。青森の未来はどちらへ。

「見るべき程の事をば見つ。今はただ自害せん」。気持ちだけ壇ノ浦へワープ。

1.5時間くらいかかる青森県庁前ミッションをハックだけでささっと終わらせてイベント会場へ戻ってみればアスパムは目の前。

最初の出口を間違った模様だけれど思ったよりポータルを巡れたので結果オーライ。

同行した友人がイベント前の疲れと2年ぶりの受賞の興奮でガソリン給油忘れて高速でガス欠しそうなスリルも味わいましたがなんとか帰ってまいりました。

横手〜青森 - ルートラボ - LatLongLab