読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

横手東成瀬線・大森山トンネル

友人から聞いたお薦めのコースを走ってきた。本格的な山岳コースだった。


相野々駅へ。


看板に収まらないほど滑るようだ、注意!!


山の中に入っていて勾配10%超の坂が続く。。。久しぶりの峠に苦痛、頂点をあと少しにして足つき、残念。

登ってきた方。


これから登る方。


疲れたので何もないところで足つき記念撮影。

山の中ではいっぱいオニヤンマが巡回してた。単独で見ることが多いのでちょっとびっくりした。たまにスズメバチも飛んでてそっちは嫌だった。


自分の位置より上に道路が見えて気分が下がる(見えづらいけど中央にガードレール)。

道を知らないのであとどれだけ登りが続くかわからないしね。こういうときナビがあればいいと思う。


止まったところは勾配10%台。

10分ほど休んだけど再発進がきつかったので勾配が緩くなるところまで少し押した。


ちょっと登ったらてっぺんぽくて東成瀬村の集落が見えた。


こんな記念碑を発見。

秋田県道40号線・横手東成瀬線は陸上自衛隊第6師団が作ったらしい。こんなハードな道を作るなんてナイス!


栗駒スキー場かな。


見渡すかぎり山。


まぁ、奥羽山脈だしな。


反対側は16%勾配。

反対側から登の方もきつそうだった。


国道にしちゃ舗装が悪いなと思って引き返す。国道ではなかったが酷道ではあった。

家がある場所に出るまで車2台、バイク3台くらいしか遭遇しなかった。


国道342号に出たら家の方に帰ろうかと思ったけど行けるところまで行ってみるな気分で岩手県境を目指す。

ここでもあと少しということろで足つき。国道なので斜度は10%も無いけれど筋肉がきつかった。


焼石岳登山道入り口。こういうところにも電気は来てるし(トンネルの照明用だろう)携帯の電波も入るところが凄いと思う(県道の方では圏外だったけど。

風も出てきて霧雨にもなるので諦めて引き返そうかとも思った。


また来てたんしぇ。


ハロー、岩手!

でも写真だけ撮ってすぐ引き返したんだけど(笑
と思ったら岩手県側の風景がコンデジに保存されていなかった...


大森山トンネル(岩手県側

ちなみにこっちは圏外だった。


秋田県側。


岩手側から登り返す足も無かったので岩渕ダムの方には降りずに引き返した。

なまはげではない(あれは男鹿半島に生息


東成瀬役場付近まで爽快に下る。

役場付近で24度、下りは少し寒いくらいだった。


田んぼからエンジン音が聞こえたので停止。


遊びのRCヘリにしては大きいような気がする。農薬散布用の無人ヘリだろうか?


少し先のコンビニで休憩してたらいつの間にヘリを積んだ軽トラが停っていてびっくりした(携帯を見るふりしてこっそり撮影

でも特別な装置は積んでいなさそう。


合併したので役場を過ぎたらすぐ横手市だった。

増田町か。


走ってきた山の方は雲に包まれてた。


帰りは先週走った道を走って帰ってきたけど、先に勾配15%とか体験したのでたいしたこと無かった...と思いたいところだが横手インター付近の坂でダンシングしてたら膝上の太ももがぴくっぴくっとし始めて焦った。やっぱり卓球とは使う肉が違うみたいだな。

データ

走行距離:85.04 Km
走行時間:4h 21m 41s
平均速度:19.5 Km/h
平均心拍:144 回/分
最大心拍:183 回/分