読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

ミリタリー史の基礎問題 - 「太平洋戦争」は無謀な戦争だったか

「太平洋戦争」は無謀な戦争だったのか

「太平洋戦争」は無謀な戦争だったのか


軍事に興味を持った人ならプロアマ問わず考えてしまう太平洋戦争(大東亜戦争)の回避、戦略。


トンデモ小説のように荒唐無稽に逆転させようとしている訳ではないので内容は地味だ。


開戦の状況から無謀でもなくタイミングは適切だったと指摘する。国内の荒廃を招いてしまったことを(後付けで)考えると戦争という手段に至ってしまった外交手腕を嘆くべきか。


潜水艦の用法、進出範囲の後退、特攻戦術の運用、陸軍との連携強化などを唱えているが、それでも終戦が1946年以降に延びるだけだ(英米とソ連の対立を目論んで対日戦をグダグダにする狙いか?)。


飛び石作戦で取り残されるニューギニア方面は放棄して(この時点で歴史を知っているからアウトなのだが。。。)フィリピン、マリアナ方面で艦隊決戦、結果がどうあれ講和につなげるのが良さそうに思える。そう考えるとミッドウェーで空母4隻の喪失は痛い。