We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

隣の客は良く問題を解く客だ - クラウドソーシング―みんなのパワーが世界を動かす

クラウドソーシング―みんなのパワーが世界を動かす (ハヤカワ新書juice)

クラウドソーシング―みんなのパワーが世界を動かす (ハヤカワ新書juice)

オープンソースやウィキペディアの成功によってわかったこと―それは少数の専門家集団よりも雑多なアマチュア集団のほうが賢くて創造的で、効率よく物事を進められるということだ。


その先にはどんな可能性が秘められているのだろう?大人気のTシャツ屋の経営から、異星人探索、世界的貧困の解消まで、群衆の知恵で大きな物事を解決しようとしている現場を「クラウドソーシング」という言葉の生みの親自らレポート。


ムーブメントの全貌を捉えた話題作。

これもインターネットの普及した結果の一つかなと思う。
不特定多数の人間に参加してもらうというのはかなり容易になったと思う(みんなに参加してもらうための仕組みや信頼・信用づくりは不可欠だけど)。


参加する側として何らかの収入が得られないかと考えてしまうのは無職という状態だからだろうか?