読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

ホンダ、F1撤退かぁ〜

ロス・ブラウンも加入して来シーズンの活躍を期待していたのに。。。
この記者会見記事を読むと当分モータースポーツより他の事に力をいれそうな感じ。


二期めのF1活動は伝説を作る事なく終わってしまったなぁという感じ。
第一期は自動車メーカーになる前に世界最高峰の四輪レースに参加して
翌年の1965年メキシコGPで優勝までしてしまった。
生まれる12年前のことなので実際どんな扱いだったか知らないけど
四輪メーカーとして生き残りをかけてロータリーエンジンの開発、実用化を
行ったマツダと通じる点を感じる。


第二期はウィリアムズ、ロータス、マクラーレンといったチームに搭載されて
1988年にはマクラーレンチームが16戦中15勝をあげ伝説となった。
ターボ時代が終わってもウィリアムズに搭載されたルノーエンジンと
激闘を繰り広げ、日本もF1ブームが起こった。
ここらへんからF1を知った、見始めたという人は多いと思う。


来シーズンのグリッドにホンダの車がいないのは残念だけど
ホンダならまた何かやってくれると感じている人は多いんじゃないんだろうか。
ホンダの企業イメージがだってそんな感じだろ、一傍観者の勝手な思いだけど。