We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

ロン・ウッド 自叙伝 第5章 CHUCH

ジェフ・ベック・グループ時代から続いての5章はフェイセズ時代から
ロン・ウッドの専属ローディーとなったチュッチさんについて。

  • ミシガン州マーケットでロイデン・ウォルター・マギーという男を2晩ローディーとして雇った
  • みんなは彼をチュッチと呼んでいた
  • 公演後「イギリスに来ることが会ったら、連絡してくれ」とお約束の挨拶をして別れる
  • 数ヶ月後、何の用事で来たのかわからないが、チュッチは英国の土を踏む
  • 手荷物さえなくしてしまい、ポケットに入っていたロンの電話番号に連絡した
  • ロンが買っていたオウムに「fuck off, fuck off」と普段通りの歓迎を受ける
  • チュチは英国で英国人のバンドで働いた初めてで最高のアメリカ人、音痴だけど
  • ストーンズに参加するとチャーリー・ワッツのドラムの調整もした
  • チャーリーがただ一人、ドラムの調整を信頼して任せたのはチュッチ
  • フェイセズでイアン・マクレガン、ストーンズでイアン・スチュワートのピアノの調整をした
  • ボーカルの機材の調整もできたので、一人でバンドのすべての面倒を見れた
  • ジョニー・スターバック、グレイ・シュルツ、アーニーらとローディー集団「ザ・ハードコア」というグループを組んだ
  • ウッドの妻、ジョーがツアーに参加したとき、ツアーをこなすコツを伝授し大親友となる
  • ジョーをザ・ハードコアに参加させた(唯一の女性メンバー)
  • 2002年7月、フォーティ・リックス・ツアーのリハーサル中に心臓発作で亡くなる
  • チュッチはメイプル(ギターのネックとドラムスティックの素材)の棺に納められた
  • ラップ・スチール・ギターでミック、キース、ダリル・ジョーンズとともに「アメージング・グレース」を演奏する
  • ツアーでは白い文字で「CHUCH」と描かれた黒いTシャツを数名のスタッフが着ていた
  • ビガー・バン・ツアーにチュッチの90歳の母親がついてきた
  • 母親はチュッチのストーンズの漫画が書かれたTシャツを着ていた
  • Chuch is still rocking.