We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

相模湖へサイクリング

今の自転車(GIANT CS3000)を購入して半年が過ぎ、多摩川CR(サイクリングロード)で
羽田や八王子、多摩湖CRを走ってみて地図を見ながら
これくらいいけるかなと2月くらいから考えていた相模湖まで
サイクリング(走行距離:130Km)してきました。

経路

自宅(東久留米)→多摩川CR→→浅川CR→陣場街道→相模湖→甲州街道→
大垂水峠→陣場街道→浅川CR→府中四谷橋→自宅で。

多摩川CR から 浅川CR

地図を読み間違えて府中四谷橋の左岸から程久保川経由で浅川CRに入れるのに
関戸橋で左岸に渡って多摩川沿いに住宅地を迷うが無事浅川CRにたどり着く。

浅川CR から 陣場街道

そのまま八王子の大和田橋まで浅川CRだが途中左岸、右岸と渡らないと道が
続かない部分があってちょっと戸惑う。
大和田橋からは一旦甲州街道(国道20号)に出てから、陣場街道の分岐(追分町)まで移動、
交差点についたら歩道橋を使って陣場街道に入る。
大和田橋から本通り?で追分町交差点に来た方が近いし交通量も少ないと思う。
陣場街道に入ってすぐの水無瀬橋で浅川CRの入り口を発見(帰りはここから浅川CRに入る)
ここからは街道沿いに陣場高原まで一直線。

陣場街道(和田峠)

自宅から50Kmほど走って陣場高原の入り口に到着、もうここでヘトヘトなのに
あまり休まずに和田峠に突入。3分の1くらい走ったところでギブアップ。
あとは熊とか出ないよなと心配しながら自転車を押して頂上まで。
途中から霧が深くなり、吐く息も白くなって高いところに来たなと実感。
あの坂を登れるようになれるんだろうか?

陣場高原 から 相模湖/Gravity is my friend, Oh year!

頂上についたら藤野側から登った人に道を教えてもらい、甲州街道まで峠を下る。
地球に引っ張られるようにすぐ40Kmを越える。重力サイコー!!
これは狭い多摩湖CRでは味わえないし、平坦な多摩川CRで疾走するのとは
違った感覚。とにかく下に下にと引っ張られる。

相模湖到着

ここまでで70Km。
相模湖に到着したら、到着した印として写真を撮ろうと思ったけど
いい場所が見つけられなくて迷う。
JR相模湖駅前で撮ろうと思ったけど輪行してきただけと思われそうなので
足がもう痛いけど頑張って甲州街道から厚木方面に行く道に入り
ボート乗り場付近まで移動して下の写真をパチリ。

甲州街道(大垂水峠)/Bloody hell, gravity is a shit!

帰りは甲州街道沿いに東へ移動。東京までは大垂水峠の上りが続く。
上りだと足が痛いので前側のギヤも一番軽くして10〜15kmでノロノロと。
でも、渋滞している車よりは速かったりする。


東京都に入ってからはまた爽快な下りが続く。
カーブが続く区間が終わってすぐにロードに抜かれ、あっという間に見えなくなる。。。
ここらへんから平坦、下りで痛みを感じず漕げるようになる。

甲州街道 〜 陣場街道

高尾を過ぎるとまた別の2台のロードに追い越されるが信号が続く区間なので
甲州街道と陣場街道の分岐まで勝手に引っ張ってもらう。
2台ペアで走っているせいか、あまり漕がなくても30Km以上で巡航している
ロードがうらやましく感じる。
途中で停車中のバスを越そうとしたときに、発車してきたので必死に追い越す。
あれだけ疲れていた足でも40Kmくらいまで加速する、いい自転車だ。

浅川CR

陣場街道に入ったら往路で見つけた水無瀬橋から浅川CRで多摩川CRまで。
途中でやっぱり左岸、右岸とどうしても橋を渡らないといけないけど
無事多摩川CRまで到着、単純に府中四谷橋で多摩川CR右岸に移動すれば
簡単に浅川CRに入ればいいと解る。。。
まあ実際に走らないと解らない部分があるのでしょうがない。
多摩川CRで羽田まで行く道も二子玉川あたりで解らなくなる箇所がまだあるし。

帰宅

浅川CRに入ってから平坦な場所なら痛みを感じずに走れたけど
府中本町と国分寺〜恋ケ窪の坂道がつらそうだったので
近くのコンビニで休んでから是政橋で多摩川CRを外れて
府中街道→五日市街道→新小金井街道経由で自宅へ。
走行距離 130Km。はじめて100Km/日越え。

まとめ

  • 浅川CRを使うと山を越えずに八王子に入れる
  • 峠の下りは爽快。重力サイコー!!
  • ペースと道を選べば 100Km 走れる。


もうちょっと頑張れば未踏(移動で通過したかも)の山梨県なので
往路を大垂水で相模湖までいってみようか考え中。

追記(2008.10.18)

訪問地を地図にマッピングしました。
にわか自転車乗りのぺいじ:サイクリング訪問マップ