We All Get Old - Naskin Diary

Yet Another My Life On The Web

音楽

ロニー・ウッドにハマった瞬間

昨日はキース・リチャーズの映像をいろいろ見ていたら自分にとって懐かしい映像が発見できたのでそちらについて書きます。 初めて動いているローリング・ストーンズを見たのはVoodoo Lounge ツアーのVHSビデオだけど、「Miss You」でのロニー・ウッドの演奏…

「Shine a Light」を見て気付いたこと

仕事が忙しくて発売日に購入出来なかったローリング・ストーンズのシャイン・ア・ライトをやって見れて気付いたこと。 キース・リチャーズって普通にギターを弾くようになったなぁと思った。 朝の芸能ニュースですごいバンドが日本に来ていると知り、当時発…

Let's Play Guitar - はてなセッションオフ2009

自転車にハマってしまって最近はほどんど弾いていないギターをもって初めてのスタジオでの演奏(はてなハイクのオフ会)に参加。 コードとかも全然解らないので他の方には変な音をだして迷惑をかけたかもしれませんが、大きなアンプでギターをかき鳴らすのは気…

音楽の力を感じた瞬間

満員電車で中央のつり革をつかめる部分にいたんだけど、隣の人との僅かな隙間に体を無理矢理押し付けてくる奴がいて乗車中な不快な気分で最低。 かなりイライラして下車したけど、そしたら「Stay with me」が流れてきていつのまにかステップしたい気分で歩い…

床屋は80年代

散髪に行ってきたら床屋で懐かしい音楽と再会。 1時間半ほどいたけど聞き覚えのある曲は下の二曲くらい。 Africa - Toto Uptown girl - Billy Joel 80年代の音楽をあまり知らないのは、洋楽を聴き始めたのが80年代が終わりかけてた事とヒューイ・ルイスしか…

ロン・ウッドかなぁ?

ジョージ・ハリスンの「This Song」という映像のコメントに「But thats Ron Wood in drag in the jury box, the blonde. 」とあった。 陪審席の金髪とあるから、1:49秒頃にサックスソロの直前に映る女性(女装)かな、特徴ある鷲鼻(笑)、仕草でだいたい見分け…

Little T & A、She Was Hot - SHINE A LIGHT

「Little T & A」が SHINE A LIGHT のサウンドトラックで ベースソロがカッコよく聞こえるのでお気に入りの一曲になっています。 映像だとそこまで良くない気がする、なんで? でも、ビガーバンツアーのDVDよりはベースがうまく絡んで来ててイイ! 「She Was…

急に聞きたくなった曲 - Bad Medicine

元グラビアアイドルが男に恐喝されて麻薬に手をだしてしょっぴかれた なんてニュースが流れていたので薬にまつわる曲を聞きたい気分になった。 思い浮かんだのがボン・ジョビの「Bad Medicine」。 直訳すると「悪い薬剤」、そのままでんがな。 で、そのあと…

オリジナルはそんなにワイルドじゃない!? - Wild Thing

今日、知った事。 映画「メジャー・リーグ」で流れていた「Wild Thing」って結構古い曲だったんですね。 チップ・テイラーさんが作曲してザ・ワイルド・ワンズが1965年に録音したのが オリジナルの模様。 1965年って思いっきりストーンズと同じ時代じゃん! …

そういえばテンプテーションズ

ストーンズのアルバムに収録されてある「Ain't Proud To Beg」と「Just My Imagination」もテンプテーションズだっけ。 積み上がったCDの山からライナーノーツ探し出すのはしんどい。。。 Ain't Proud To Beg / Temptations Ain't Proud To Beg / Rolling St…

ボビー・ウーマックとフェイセズ

今読んでいるロン・ウッドの自伝によるとボビー・ウーマックと出会ったのは 1975年のフェイセズツアーでデトロイトで出会ったようだ。 テンプテーションズのデヴィッド・ラフィンと一緒に「Losing You」と 「I Wish It Would Rain」を歌ったと。 そのときに…

無性に聞きたくなる音楽 - Video Killed The Radio Star

土曜日に無性に「Video Killed The Radio Star」が聞きたくなった。 痛いニュースに『「テレビがつまらなくなったのは、ネットのYoutubeなど様々なメディアが登場したから」…TV番組の現役ディレクターが語る 』なんてエントリーがあったせいだ、たぶん。 曲…

つながっていく世界

天候が悪い週末だったので久しぶりに映画をレンタルして 前から見ようと思っていてずっと躊躇していた 「博士の異常な愛情」を鑑賞。 ロッド・スチュワート・アンド・フェイセズのラストコンサートで メンバーが最後にアカペラで歌った曲が映画のエンディン…

The Singles Collection - The Kinks

サムシング・エルズをもともと買おうと思っていたんだけど 店になかったので、同じく買おうと思っていたアビイ・ロードと一緒に購入。 Kinks って You Really Got Me しか知らなかったんだけど Singles Collection を聞いたら結構ハマってしまってビックリ。…

Shine A Light - The Rolling Stones

海外ではもう公開されているマーティン・スコセッシ監督の The Rolling Stones のライブ映画のサウンドトラック。 ぼーっと聞き始めたけど She Was Hot All Down The Line Loving Cup(With Jack White III) As Tears Go By Some Girls Just My Imagination …

突然現れたキース・リチャーズ

「一流社員が読む本、二流が読む本」なんて ライフハックに夢中なサラリーマンを大量に釣り上げそうな プレジデント 2008.3.31号。 表紙を開くと ルイ・ヴィトンの広告に起用されたのは知っていたけど ビジネス雑誌でいきなりお目にかかるとは 思っていなか…

久しぶりの弦交換

ちゃんとした弦買ってきて交換した。 かなり手際よく交換できるようになってきた。 今回は .009 〜 .046 のゲージを D'Addario と ERNiE Ball のを二つ購入。 違いはわかるだろうか? 今見たら .009 〜 .042 を買うはずが。。。 また違うのを買ってきてしま…

初心者のプチ不幸

久しぶりにギターの交換用の弦を買ってきたのに 袋を開けてみたらエンドボール(D'Addarrio)が二つある。 ちょっとおかしいぞとおもって伸ばしてみたら短い。 調べてみたら「スタインバーガー」用の弦を買ってしまったらしい。 古い弦も取り外して、掃除もし…

お宝発見

キース・リチャーズがスライド・バーで演奏している映像発見。 1999年のワシントンでの公演らしい。 どこかのWebでキースがスライド・バーをはめたという記事を 見たことはあるけど、映像としては初めてなのでラッキーな気分。 Live with me(Let it B…

成人式

成人式をしてから10年過ぎたことに気付く。 雪の振る地元では盆に行われるので、実際の成人式は19歳の夏だったけど。 大学を出るまで2年、働き始めてから8年経過ぎたが 会社に入って以降、特にこの数年の時間の経つのがやはり早く感じる。 その頃はパ…

ロン・ウッドインタビュー

越谷 政義(Mike M. Koshitani)氏の「Mike's Rolling News of the Stones No.69」で ロン・ウッドインタビューが取り上げられていたので 辞書サイト片手(方マウスか?)に読んでみた。 Ron Wood tell all like a Rolling Stone(in.reuters.com) フェイセズ再結…

DYLAN

ロニー・ウッドの「Live From Kilburn」と一緒に衝動買いした。 ボブ・ディランは「Bob Dylan's Greatest Hits」しか持っていなかったから 初期の名曲以外ほとんど知らなかったが、オールタイムベストと聞いて購入。 Disc1 以外はほどんど知らない曲ばかりだ…

Live From Kilburn / the First Barbarians

ローリング・ストーンズのギタリスト、ロン・ウッドのソロアルバム一作目の お披露目公演のCD/DVD が公式リリース。 DVD を見終わったばかりで興奮中。まさに「It's only Rock'n'Roll」を感じる世界!! ストーンズのキース・リチャーズに当時所属していたフ…

The Biggest Bang

2005年〜2006年にかけて世界を転がりまわった ローリングストーンズのライブ DVD 4枚組セットがついに発売。 今年もヨーロッパをツアー中。 キース・リチャーズの木から転落事件、ロニーのアル中再発と トラブルはあったが、いつまで転がり続けるんだろう。 …

借金パワー

ロン・ウッド、ミック・ジャガーから借金? Licks ツアーはバンド結成40周年ツアーじゃなくて ロンだけ借金返済ツアーだったんだね。 プレイの評判が良かったのは借金返済がかかっていたから!? 一人だけ正式メンバーになったのが遅いから 40周年って言…

HAIL! HAIL! ROCK 'N' ROLL / Chuck Berry

チャック・ベリー ヘイル!ヘイル!ロックンロール [DVD]出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2007/03/21メディア: DVD クリック: 1回この商品を含むブログ (9件) を見る 帰宅中にさっそく購入。 ロックと言えばあのイントロなチャック・…

I've Got My Own Album To Do / Ron Wood

俺と仲間アーティスト: ロン・ウッド出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2006/05/24メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る 某缶コーヒーテーマソングにしたい「I Can Feel The Fire(俺の炎)」収録。 今はローリ…

Voodoo Lounge / the Rolling Stones

Voodoo Loungeアーティスト: Rolling Stones出版社/メーカー: Virgin Records Us発売日: 1994/07/12メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (15件) を見る 高校3年で出会って早12年。*1 そして、今夏も欧州でツアー。なんという60代。 まだ、…

Fore / Huey Lewis And The News

Foreアーティスト: Huey Lewis出版社/メーカー: Capitol発売日: 1990/10/25メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る 洋楽への入り口になった曲「Power of Love」収録。 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や ホンダ・インテグラ T…

Gimme Some Neck / Ron Wood

ギミ・サム・ネック(紙ジャケット仕様)アーティスト: ロン・ウッド出版社/メーカー: Sony Music Direct発売日: 2006/03/24メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る Jeff Beck Group、Faces、The Rolling Stones で活動してきたギタリス…